「普通」と「グリーン」のジャパンレールパスの違いは何ですか? http://japanrailpass.net/en/about_jrp.html


答え 1:

要するに、席はずっといいです。 そして当然、コストもかなり高くなります。 グリーンパスの場合、肥満であるか、障害があるか、燃やすお金がない限り、それを実際に必要とすることはありません。

新幹線グリーンシート

通常の座席。

銀行口座にもっとお金を入れたいです。

ただし、列車の種類によっていくつかの違いがあります。 一部の九州新幹線では、普通の席も2 x 2で、東海道線のグリーン席にずっと似ています。 だから、それはあなたが行く先に依存することができます。


答え 2:

グリーンパスを購入すると、「グリーンクラス」の座席を予約できます。 これは通常の座席よりも快適です。

だが。

  1. 特急列車と新幹線を中心に「グリーンクラス」の座席があります。 JR東日本内の一部を除き、地元の列車には「グリーンクラス」はありません。「グリーンクラス」がいっぱいで、通常の予約席を予約しなければならない場合、差額は返却されません。「グランクラス」は受講できません「グリーンパス」を持っていても